朝ダッジで連発!50UPゴンザレスのデカバスをハーモニカ食いでぶっこ抜き!!

最近、2020年夏~秋にかけて釣果が期待できるレイドジャパンのダッジ。
トップの羽モノのバイトは何より興奮するので、醍醐味を感じるバスフィッシングのひとつ。
朝ダッジで可愛いサイズが連発だったが、今回は正真正銘のデカガスを見事にGET!!

朝ダッジで連発!51.5cmのデカバスをゲットだぜ!!

ポケモンでお馴染み主人公サトシのように、大の大人が恥ずかしさ無視でテンションMAX。

ついつい有名過ぎるセリフを叫んでしまったw

そんな訳で、今回は、朝マズメトップでのバスフィッシングをメインにスタイルを展開。

食うだろうと思って投げてましたが、それでもビックリの釣果に大満足の結果に!

開始早々、数投でいきなり良型ラージをゲット!

この時期、何故か調子が良いトップの釣り。

特に、ポッパーやペンシル等の釣りでは無く、羽モノ。

色等は気にして無いですが、色的に中二心をくすぐる黒羽チューンのRAID JAPAN(レイドジャパン)の「DODGE(ダッジ)」で朝マヅメ。

この季節は、基本的にクランクでサーチしてダッジで締めるという流れでの釣りが多い気がする。

そんな感じで、普通はトップが最初ですが、何故かクランクを投げてバスがいるかいないかチェック。

クランクでは寄せられないので、ダッジに変更し、2投目で、水面にボコンッと強烈なバイトが。

あああ・・・・、快感w

開始早々、ある程度のサイズのブラックバスが釣れました。

一服し景色を堪能する余裕は当然ありませんでしたw

確実にフロントフックを食ってくる良い感じのアタリ。

この時点でもう満足だからかえって仕事しようと思って気を抜いていたら・・・!?

マジか!?ちょっと方向ズラしてキャストしたら、今度はゴンザレスですと!?

太いし、何よりデカイ!!

カバー近くにピッチングにてダッジをキャスト。

リールにして、体感3回転したくらいで、下から強烈に突き上げ、稀に見るポップ音が!

しかし、重いなとは思いつつも、いつも通り40くらいだろうから引っこ抜こうと・・・

「んん!?、何か抜けないな・・・」

寄せたけど、引っこ抜きランディングが出来ないので、岸際にバスを移動させると・・・

「おお、デカイ・・・w」

前後のフックが見事に口にかかり、ハンドランディングは不可能状態。

流石に、フィッシュグリップでランディングするレベルの危険度。

久しぶりの50アップでしたw

久しぶりの50UPに達成感MAX!

サイズをちゃんと図ると、賛否両論あるかもしれないが、51.5m。

どう図ってもちゃんと50cmは超えているから問題無しw

重さも、1.8キロとずっしり手にくるサイズ。

釣り開始で、わずか20分くらいの出来事で、正直手が震えビックリしたw

名誉の負傷!ダッジの羽とフックが見事逝くw

ランディング次第では、曲がる事も無いだろうが、今回は無理だった。

元々、メーカーも曲がると言っているダッジの羽。

個人的には、40後半のバスは羽が曲がるなというイメージ。

でも、修復不可能位に曲がるのは予想外。

でも、このサイズ釣れるなら「たとえ曲がったとしても俺はダッジを使い続ける!」と誓える。

見事に、フックまで御逝きになりましたw

最近、マラブーフック変えたばっかりだったのに・・・w

まあ、これも名誉の負傷。

正直、あまり気にしてません・・・・よっ!w

使用ルアー・タックルを紹介

今回の釣行で使用したルアーやタックルを紹介!

RAID JAPAN(レイドジャパン):DODGE(ダッジ)

個人的に、イマカツのアベンタクローラーシリーズに並んでお気に入りのルアー。

羽は曲がるがフィネス的な使い方が出来るので、使っています。

登場するのは、朝と夕マヅメ。

流れがある水深の低い河川でも、時間帯関係なしに使用。

だいたい、タックルボックスに忍ばせていますw

ダイワ:ブラックレーベル(BLX)LG661ML+RB

ダイワ:ジリオンSV TW(6.3ギヤ)H

シーガー・フロロマイスター12lb(ポンド)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です