秋の減水河川で巻きドリフトのバス釣り!ジークラック・べローススティック5.8インチで40UPゲット!!

本格的に秋になり気温の低下。
水門が開き、河川が減水傾向の中バス釣り。
プラグの巻きで反応が無い時にやるワームのドリフトで良型ブラックバスゲット!

秋の減水河川でバス釣り

気温もだいぶ涼しくなり、2020年本格的秋の季節に突入か。

外気温22度、水温20℃台の減水傾向の河川でバス釣りを決行。

夜のお仕事wの帰りで24時間寝てないw

エナジードリンクを補給しいざ出陣!

「秋といえば巻き」と相場が決まっているが、この日は反応無し。

この時期調子の良いトッププラグで反応無し。

魔改造したジョイクロでのトゥイッチやジャークにもバスのバイトが無い状況・・・

試しにドリフトしてみると、数匹のチェイスはあるモノの口を使ってくれない・・・

・・・( ,,`・ω・´)ンンン?

コレは、ワームのドリフトか!

ちなみにジョイクロで流していたらガツンと根掛かりw

何故か、バックが釣れましたw

やはり、プラグの釣りは、お気に入り根掛かり回収機の「ルーバ・ウノ」が大活躍してくれるので、持ってない方はオススメです。

GEECRACK(ジークラック)・ベローズギル5.8インチドリフトの釣りでゴツンと良いアタリ!

個人的フェイバリットワームの1つ、通称焼肉定食と呼んでいるジークラックのベローズギル5.8インチで流しているとガツンとヒット。

目の前でラインがキレイに走り、心の中でカウントし一気にフルフッキング。

見事に上アゴにガッツリ「リューギ」の5/0フックが貫通してくれました。

この日は、買ったばっかりの20メタニウムの入魂も出来たので満足。

通常は1.8gナス型シンカーでのフリーリグでドリフトさせるんですが、この日は強風の為シンカーを5.0gにセット。

キレイにワームが流されトーレスコースに入りバイトに至った。

40UPのラージマウスバスをランディング成功!

デカバスとはいかないものの、個人的には満足いくサイズ。

川バスだけあって結構ファイト中に引いてくれて楽しかった。

重さも1キロオーバーで、このサイズにしては、ちょっと重く充実感ある。

やはり、最低でもキロは超えるサイズは狙いたい。

そんな訳で、24時間寝て無いので、早々に帰宅w

バス君、さらば!!

使用ルアーを紹介

今回の釣行で使用したルアーを紹介!

GEECRACK(ジークラック)・ベローズギル5.8インチ

ストレートタイプの琵琶湖で人気のワームらしい。

ワーム全体にリブが付いており、非常に水かみが良い感じ。

動きがマギー審司の道具のリスのような動きw

何より、マテリアルに染み込んだフォーミュラが個人的にお気に入り。

S.A.F((SALT)+アミノ酸(Amino)+フレーバー(Flavor))のまるで焼肉定食の様な香ばしい香りが釣り中に人間をバイトさせるw

インチ的には、個人的に5.8インチより下は基本使いません。

何故なら、このサイズで十分バスがバイトしてくるから。

使用タックル

シマノ・エクスプライド168MH

シマノ・20メタニウムHG

シーガー・フロロマイスター12lb(ポンド)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です